看取り 用語集

在宅ホスピス

ホスピスケアとは、終末期の患者さんを対象として、様々な「痛み」に対する緩和ケアを行いつつ、患者さんが人間らしく最後まで生きることを手助けするためのケアのこと。

これらのケアは、通常はホスピス(ターミナルケア専門の医療施設)で行われるが、在宅で行うこともある。この在宅で行うホスピスケアを「在宅ホスピス」もしくは「在宅ホスピスケア」と呼ぶ。

在宅ホスピスケアにおいて重要なことは、患者と家族の理解と同意、また訪問診療を行う医師や看護師のサポートである。総合的な医療・看護・介護の連携が必要なことから「チーム」で対処するのが望ましいと言われている。

用語一覧へ戻る

大切なひとと考える『これからハンドブック』

pagetop