看取り 用語集

ホスピス

ターミナル(終末期)ケアを行うための施設を指す。また、在宅で行うターミナルケアは、「在宅ホスピス」と呼ぶが、略して「ホスピス」とする場合もある。また、ターミナルケア自体は「ホスピスケア」と呼ぶが、こちらも略して「ホスピス」と表現される場合もある。

一般的には以下5つの類型に整理される。
1.病院内病棟型(病院内でホスピスを行う病棟あるいは、階を定めて行うもの)
2.病院内独立型
3.完全独立型(ホスピスのみを行う施設他の診療科を持たないため、緩和医療以外の具体的な治療を行わない)
4.病院内緩和ケアチーム(病院内に緩和医療を行うための専門家を用意し、患者からの依頼などによって主治医とは別に、緩和医療を行う)
5.在宅ホスピス

用語一覧へ戻る

関連するインタビュー

pagetop