よくある質問

キーワードからさがす

ターミナルケアにおいて、支援者は何を目指すべきでしょうか?

ターミナルケアにおいて、支援者は何を目指すべきでしょうか?
終末期においては「治癒」のような明確な目的がないため、なにを目指してケアを続ければよいのかわからなくなってしまいます。

ターミナルケアにおいて特に重要とされる要素には、以下のようなものがあります。

・患者の身体的な痛みを取り除くこと
・患者が「生活」を送れるよう支え続けること
・患者の心と魂の苦しみに寄り添うこと

まず大前提となるのが、身体の痛みを取り去ることです。
これは単に痛く苦しいだけでなく、患者の「生きる意欲」「人間らしい尊厳」すら奪ってしまうと多くの専門家から指摘されています。


身体の痛みを取り除いた上で次に重要視すべきなのが、「患者が最期までその人らしく人生を送れたか」という点だと、在宅医療の専門家で医師の荒井康之氏は述べています。

残された時間の間、患者がその人らしい人生を送れるよう支えるサポートすること。終末期において求められるサポートとは、そういった側面の支援なのでしょう。


詳しくは
→「ターミナルケアの目的とは」
質問カテゴリ一覧へ戻る
用語タグ ターミナルケア

関連するインタビュー

大切なひとと考える『これからハンドブック』

pagetop