よくある質問

キーワードからさがす

在宅で看取った場合、警察に連絡する必要はありますか?

在宅で看取った場合、警察に連絡する必要はありますか?

「誰かが亡くなったら警察を呼ぶ」というのは、一種の常識として私たちの頭に根付いていますよね。

しかし、明らかな老衰や病死に関しても警察を呼んで検死をしてもらわなければならないのでしょうか。

 

医学博士であり在宅ケアの専門家である長尾和宏氏は

「在宅死と警察は無関係」

であると著書の中で語っています。

 

氏によると、診察後24時間以内の死亡に関しては、かかりつけ医は無診療で死亡診断書を作成できるようです(医師法21条)。

また24時間以後の死亡であっても、死後診察さえすれば死亡診断書は作成できます。

 

つまり、お医者さんの診断さえあれば葬儀等の死亡手続きは可能であり、全ての看取りを警察に届け出る必要はないようです。

 

もちろん何らかの異常が見受けられる場合は警察に相談する必要があります。

しかし明らかな老衰や病死に関しては、医師と相談し死亡診断書を書いてもらうだけで十分だと言えるでしょう。
質問カテゴリ一覧へ戻る
用語タグ 看取り

関連するインタビュー

大切なひとと考える『これからハンドブック』

pagetop